FC2ブログ

ペンタックスリコーファミリークラブ山陽支部

Pentax Ricoh の写真クラブ 山陽支部のご紹介 会員の撮影したコンテスト入賞作品 撮影会 写真展の情報等

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

コンテスト入賞

ファミリー誌フォトコンテスト 秀作
夏のスイスは夜の9時過ぎても明るくて夕暮れの写真は充分に撮影出来ます。この時も駅前のホテルに到着後、夕食も済ませて駅へ行きました。撮影場所はチューリッヒ中央駅のホーム先端です。改札もなく、入場券も必要ありません。駅前からなにも遮るものが無く、階段さえないのです。なので歩いていたらいつの間にかホームなのです。夕日を求めてウロウロしていたら、ホームのその先に沈む夕日が見えました。しかし、ヨーロッパ諸国からたくさんの列車がひっきりなしに出入りするためたくさんあるホームがそれぞれ途方もなく長いんです。2つ、3つの編成列車が直列に並ぶほどの長さです。歩いて歩いてやっと先端にたどり着いたころには夕日が半分沈んでしまいました。しばし、遅れたことを悔やんで呆然と赤く染まった空と列車を撮影し、行き交う列車を眺めていましたが、暗くなると線路の脇にたくさんのライトが点灯していることに気が付いて、気を取り直して撮影再開。たくさんパンフォーカスで撮影しましたが、逆光に光るレールのポイントにフォーカスを合わせ、絞りを開放にすることで遠くにあるライトの柔らかい光がクリスマスツリーのデコレーションのように見え、夕暮れの雰囲気をなくさないようにマイナス補正にして夢中で撮影しました。


「夕暮れのターミナル駅」 荒木芳充
IMGParakijpg.jpg
K-3・PENTAX-FA☆ 200mmF2.8(35mm換算;300mm)・f/2.8 -1/160秒・ ISO-1600 (絞り優先Auto)・-3補正・WB;太陽光・風景モード


山陽支部は丹地敏明先生のビデオアドバイスを受けています。
入会案内  年間スケジュール  例会会場  ビデオアドバイス

お気に入りいただければ、クリックをお願いします!
にほんブログ村 写真ブログ 中国地方風景写真へ
にほんブログ村

| コンテスト入賞 | 16:42 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT