ペンタックスリコーファミリークラブ山陽支部

Pentax Ricoh の写真クラブ 山陽支部のご紹介 会員の撮影したコンテスト入賞作品 撮影会 写真展の情報等

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

会員の作品

この日、大山を撮影しての帰り、昔はよく通っていた備中国分寺の夕景を思い出して回り道をしていたら、たくさんのカメラマン。いつも逆さ五重塔を撮影していた場所です。えっ?と、思って田んぼを見たら田植え直後で五重塔が映っていました。10年前、ここに来ていた頃は、田植えといえば6月初旬。月が変わり6月になったら国分寺の田んぼの様子を見に来ていたものです。なので、まさかこの時期に?と思いながらもカメラマンの列に並んでいました。この日は快晴で、太陽が沈むまでまぶしいくらいの明るさで、塔と太陽の絵は断念して、日没後の夕焼けと暗くなる空のグラデーション狙いでじっと待ちました。最近は県外からの人も多く、この日も大阪、姫路、福山ナンバーの車がいました。しかし、日が沈んで40分も経つとひとり、ふたりと帰っていき、見渡すと3人、更に10分。とうとう独りになってしまいましたが、K-1ならISO感度を上げても大丈夫と・・・。文字も読めなくなる位まで待って撮影したショットです。

 「吉備路残照」 荒木芳充
17JN8732_edited-2.jpg
K-1・PENTAX-DFA 24-70mmF2.8(58mm)・f/5-1/10sec, ISO::800・絞り優先(-3補正)・WB;日陰 風景モード

山陽支部は丹地敏明先生のビデオアドバイスを受けています。
入会案内  年間スケジュール  例会会場  ビデオアドバイス

お気に入りいただければ、クリックをお願いします!
にほんブログ村 写真ブログ 中国地方風景写真へ
にほんブログ村

| 会員の作品 | 08:39 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT